自由な暮らし。自分らしく、ともに住まう。

グループリビング

高齢者グループリビングは、パッケージ化された暮らしのシステムを購入する仕組みではなく、地域のなかで、みずから暮らしをつくる楽しみと自由が(時には苦労も)含まれる居住スタイルです。

私たちは、一人暮らし高齢者の孤立を防ぎ、生活の質を上げ、地域との繋がりを促進するためには、高齢者グループリビングという住まい方が有効だと考えています。

グループリビング運営協議会は、グループリビングの運営を通して蓄積してきた経験や知識をもとに、運営者、居住者、研究者、関心を持つ人などがお互いに話し合い、より良い暮らしの場を作っていくことを目標にしています。

さらに、多くの方たちや行政、高齢者向け住宅の運営者にも、このような住まい方の選択肢があることを知っていただくことを目指しています。

News & Information

>> 一覧はこちら

Media

  • 2016.10.20
    NPO法人COCO湘南COCO湘南台の記事がが夕刊フジ「住まいの処方箋」に掲載されました。
  • 2016.11.24
    NPO法人COCO湘南のCOCO湘南台の記事が韓国KBSテレビのドキュメンタリー番組「誰と何処で生きるべきか?」の取材を受けました。

 

>> メディア情報一覧


競輪・オートレース補助事業ホームページ「RING!RING!プロジェクト」競輪ポータルサイト「KEIRIN.JP」公益財団法人 JKAのホームページ